不動産購入はモデルルームから始まる

不動産購入はモデルルームから始まる

大手不動産会社による東京駅周辺の再開発

東京駅周辺は、大手不動産会社による再開発が進んでいます。一昔前と比べると、街の風景は大きく様変わりしており、久しぶりに東京を訪れた人は驚く事でしょう。又、現在建設中のビルも多く、今後も変貌を続けて行く事は間違いありません。

特に、丸の内側の変貌は著しく、全く別の街になったと言える程、雰囲気が大きく変わっています。例えば、丸の内仲通りなどは、以前は数階から十数階程度の古い低層ビルが立ち並び、地上階にも華やかなディスプレイがされたショーウィンドウは少なく、全般的に地味なオフィスビル街というイメージがありました。道行く人々も、スーツ姿のサラリーマンや制服姿のOL、作業着を来た職人などの姿が殆どで、買い物客の比率は決して高いものではありませんでした。

しかし、今や通り沿いにはモダンな外観の高層ビルも増え、従来からあるビルもリニューアルされ、雰囲気がガラっと様変わりしています。地上階にはきらびやかなディスプレイが施されたブランド系店舗などのショーウィンドウが増え、華やかなイメージになりました。又、歩道も幅が広げられ、彫刻が点在するなど、歩行者が快適に歩ける街へと大きく変貌しています。行き交う人々も、お洒落な服装を身にまとった女性買い物客が増え、会社員の姿ばかりが目立った以前とは、大きく様相が変わっています。